グラスワイン

まったく新しいワイン
「ル・グイシュ」日本上陸。

ル・グイシュとは

About Le Guishu

ワインボトルとグラス

ル・グイシュ アッサンブラージュ

フランスのお米を使って約200年の伝統を誇るボルドーワイン生産者が独自製法により生み出した新しいお酒。お米は南フランスカマルグのガジュロン米、ぶどうはジェール産のコロンバールを使用。それぞれ別々に発酵させお米80%、ぶどう20%の割合でブレンドしています。香りはローズやライチ、グレープフルーツ。柔らかな酸味とビターでクリアな口当たりが特徴です。

フランスのお米とぶどう

フランスの米どころであるカマルグは南フランスの都市アルルから2又に分岐したローヌ川と地中海に囲まれた三角州。一帯は自然保護地区となっている。広大な湿地帯で米作りや塩作りが盛んに行われています。ガジュロン米はデンプンの良質な香りを持ち合わせたジャポニカ米の一種で地元でも愛されているお米です。ぶどうはお米にない繊細な酸味を持ち合わせたコロンバールを使用しています。ジェール産のコロンバールは700年以上の歴史があり品質もよくエレガントなル・グイシュのライスワインとマッチしました。ぶどうの甘味、酸味、渋みはお米より強く、お米の風味を損なわない絶妙なバランスで8:2という比率にたどり着きました。

生産者 オリビエ・シュブレット氏
Olivier Sublett

1822年から続くサン=テミリオン地域のボルドーワイン生産者一家に生まれ5歳の頃からぶどうの収穫期には小さなはさみとかごを持って手伝いをしていました。以降、ワイン一筋の生活を送ってきました。フランスのお米の生産は500年前から行われているが重要視されていないカマルグのお米に注目し遅まきながらも新しい挑戦として2013年からカマルグのお米を使ってワイン作りに取り組み始め、3年間試み諦める寸前で醸造家、農家、家族の助けを得て2016年にル・グイシュが誕生しました。

ル・グイシュ
アッサンブラージュ
LE GUISHU ASSEMBLAGE

  • 生産者:オリヴィエ・シュブレット
  • 原産国:フランス
  • 原材料:米(ガジュロン米)、ぶどう(コロンバール)
  • 内容量:750ml
  • アルコール度数:12.5%
  • 推奨提供温度:7-10℃

マリアージュ

Marriage

食事とワイングラス1 食事とワイングラス2 食事とワイングラス3 食事とワイングラス4

ル・グイシュ アッサンブラージュはお米とぶどうの両方の良さを兼ね備えているので特に魚貝類、旨味の強い食材と相性が良いです。和食、フランス料理はもちろんイタリア料理、スペイン料理、中華、アジア料理、どのジャンルにもとらわれず新しいマリアージュが生まれます。

【お家でのレシピ例】

  • 魚料理:シンプルに白身魚の塩焼き、天ぷら
  • 貝料理:あさりの酒蒸し、ホタテのカルパッチョ、牡蠣グラタン
  • 肉料理:鶏の塩唐揚げ、山椒をきかせた麻婆豆腐
  • 野菜料理:野菜たっぷりポトフ、焼き椎茸

ご購入

Purchase

STORE LIST

東京

いまでや GINZA SIX店

Wine & weekend

大阪

Wineshop Matchmaker

オンラインストア

amazon

お問い合わせ

Contact

商品に関するお問い合わせはメールにて
受付けております。

  • メールアイコン
  • guish@agri-hd.com

最新情報

facebook instagram